text-indentを使わない画像置換

標準

fixture.jp/blog – Appleサイトに見るグローバルメニューの画像置換手法より

CSSでリンク等のテキストを画像に置換する方法。

text-indent:-9999px;とかで飛ばすんじゃなくて、


overflow: hidden;
height: 0;
padding-top: 100px;

などで、text-indentを使わずに文字を表示領域の外に隠すという方法。

使うならこれのほうがスマートな気がします。

覚え書き。

タイトルがtext-identになってて、直しました(汗)

text-indentを使わない画像置換」への2件のフィードバック

  1. いやぁ〜。。
    相変わらず、使えないサブカルチャー拾ってくるねぇ!

    逆にCSSの覚え書きの方が、
    まだ、理解しやすいブログになってきてるコトが
    怖いニブシブッ!!(面白いからいいけどねぇ☆)

    週1更新が早くもできていないNak。。

  2. Google Readerに登録しているサイト(ブログ)数がもうすぐ600にたどり着きます(笑
    でも最近はできるだけネット以外からネタを見つけれ来られるように努力してます。

    なんか排他的だよねニブシブ。わかる人だけ読めばいい的な。。
    もっとメジャーを狙って良質の記事を増やさねば。

    あと、CSSの覚え書きのほうが理解しやすくなっているRatchoの適応力にびっくり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください