街中、泡だらけ!

標準

Sony CM

ソニー新CM撮影でマイアミが泡だらけになりました(動画) : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)

ブランディング = フル Flash ってどうなの!?

みたいな生意気なことを考えたりもする自分ですが、Flash のメリットももちろん、ヒシヒシとまじまじと、ビリビリと、それはもう強烈なコスモを感じているわけです。

最近、特にそう思うのは動画配信の分野

一昔前は動画再生は QuickTime や Windows Media Player 、 Real Player(なんかなつかしい…)の領域で、Flashはアニメーションやインタラクティブなコンテンツ、という住み分けでしたが、今や動画こそ最も Flash 普及の恩恵を預かってるコンテンツだと思います。

そんな訳で、キュンときた海外の Sony の CM を紹介。

ぎゃ〜〜〜〜なにこれ〜〜〜〜〜〜

ここ、マイアミらしいんですが、町中を泡だらけにしてます。町全体的がデカい洗濯機と化しています。

この泡がすぐ消えるのか、後始末とかどうしたのか、それはそれで気になるところですが、そんなこと構わずに「やっちゃえ〜〜〜〜っ」って感じが伝わってきます。
BRAVIA の CM でもそうですが、こういうイノセントな空気が Sony の CM には共通してます。

参考リンク

ちなみに、このたびアドノマという世界の広告を紹介するサイトに記者としてたまに投稿者させていただくことになりました。
こんな面白い広告を見付けた、というときは、アドノマにも投稿者させていただくかもしれないので、気になった方はこちらもチェック。

MOONGIFT クラッキング被害!

標準

MOONGIFT: » [重要なお知らせ] MOONGIFTがクラッキングされました:オープンソースを毎日紹介より

フリーソフト情報元として日々チェックさせてもらっている MOONGIFT さんのサイトがクラッキングされたそうです。

41.232.212.222 – – [25/Apr/2008:01:00:09 -0400] “GET /wp-content/plugins/wpSS/ss_load.php

にあるwpSSのセキュリティホール(SQLインジェクション)をついたものでした。これにより、adminのパスワードが書き換えられ、その上で表示内容を変更したようです。

ということで、Wordpress のプラグインが原因のようです。

まぁ、自分はそもそもそんな被害に合うほどのトラフィックもないわけですが。
PHP はセキュリティ面では色々とあるらしいので、勉強しなきゃな〜と思いつつ、なかなか理解できない自分の脳味噌にマヨネーズでも塗ってやりたい気分です。

Web サービスはプラットフォーム

標準

ブログサービスは大成功を狙えるのか?ブログサービスただ乗り論 | 技術動向 | 世界を巡るFool on the web | あすなろBLOGを読んで。

色んな Web サービスが次々に登場しますが、プラットフォームとして考える、というのは、すごく同感できました。

次々に便利なサービスが生まれていますが、画像や動画、音楽をシェアするという観点では、一通り揃っている今、ユーザー側もそういう機能面にはあまり驚かなくなっているんじゃないでしょうか。
むしろ、注目を集めるのはそこにアップされた動画などのコンテンツ。

さ、今こそみんなでプラットフォームの垣根を超えて、面白いものをがんがん作りましょう!!!

WordPress 2.5.1 にアップデート

標準

WordPress 2.5.1 のバージョンアップ通知がダッシュボードに表示されていたので、早速アップロード。

2.5 になってからはバージョンアップの通知も表示されるようになったんだなぁ〜。地味に便利。

とりあえず、Wordpressのファイルを根こそぎダウンロードして上書き。ダッシュボードにアクセスしたら、アップロードのアラート画面に行くので、リンクをクリック。終了。

Web デザインの定義

標準

【IT Japan 2007】「デザインに凝ったウェブサイトほど予約率は低かった」,星野リゾート社長が講演:ITproを読んで、思ったことを覚え書きとしてかきます。

「視線追跡」という手法を活用。利用者に視線を追うカメラを装着し、星野リゾートが運営する施設のウェブサイトを利用してもらう実験を重ねるなかで、多くのことを発見したという。

「デザインに凝ったウェブサイトほど点数が低かった。そういう施設では実際に予約率も低いことが分かった」。

「デザインに凝ったウェブサイトほど点数が低かった。」というのは、表現として語弊があると思います。
デザインに凝るということがどういうことなのか、「視線追跡」という手法と「デザイン」は必ずしも相反する言葉ではないはずです。

デザインという言葉の意味が、デザイナーの見た目に対するただの独りよがりの拘りじゃないということを、伝えることができるデザイナーにならなくては。

Safari から 久しぶりに Firefox 3 (beta 5) を使って便利だと思ったところ

標準
  • Command + Option + ドラッグでページスクロールできる
  • PicLens の最新版が使える
  • ブックマークにキーワードを設定してアドレスバーから呼び出せる
  • メモリ使用量が少なくなったこと
  • ログイン情報とかパスワードの保存がつかいやすい
  • Firebug とか Web Developer ツールとか機能拡張が段々対応してきた
  • Gmail (version 2) との親和性
  • テキストエリアとか Flash にフォーカスしてても Command + Option + 左右キーとかでタブを切り替えられるところ
  • 強制リロードできる
  • ロケーションバーが URL 以外にページタイトルなども補完する

とにかく、beta 4 あたりから大分動作が軽くなった印象。

ついでに、やっぱり Safari (+SafariStand) いいな〜と思ったところは

テキストエリアを拡大縮小できる

これはやっぱりめちゃめちゃ便利だな〜と思った。他のブラウザでもデフォルトで付けてほしいなぁ…。Bookmarklet で似たようなことはできるけど、Bookmarkletでは効かないものもあるみたい。
ドラッグとかでタブをウインドウから独立させたり、ひとつのウインドウにまとめたりできるところ
タブ周りの挙動は Safari のほうがスムーズで昨日も豊富。
Command + クリックで FLV ファイルとかを簡単にもってこれる(SafariStand)
地味に便利。
ローカルのファイルを選択する際に、Finderからドラッグできるところ
こういう細かいところが Safari の気の利いたところ。OSX との親和性はやっぱり Safari に軍配
Flash に日本語入力できる
いつになったら Firefox でもこれが実現するのか。Adobe の対応の問題?