すべてがFになる…

標準

いや、すべてではないけれども。

  • ずっと使ってるMacのファイラー・FTPクライアント → Forklift
  • 最近推しのUIデザインツール → Figma
  • 最近メインに返り咲いたFirefox

Fから始まるのがおおいな最近、というだけ。
それだけ。

そして、また全然関係ないんだけど、これきっかけで読んでみようかな↓

だいぶ久しぶりにFirefox使ったらうっかりメインブラウザになった話

標準

そもそもVivaldi使ってたくらいなので、まあまあ変わり者な自分の意見

なので、これはなんだかんだ結構こだわりの強い人の話だと思って読んだほうがいいかもしれない

良かったところ挙げていく

←戻ったり→進んだりが、早い

とてもキビキビしている。「前のページ、ちゃんとキャッシュしてたよっ!」という声が聞こえる(聞こえない

Control+Tabで一つ前のタブに戻れる

Macの話。一瞬前のタブに戻って確認して、また元のタブに戻る、みたいなことを良くやるのでこれがほしい。

Macだと⌘+Tabでアプリ切り替えられるのでそこそこメジャーなキーボードショートカットだと思うんだけど、ChromeはいつまでたってもControl+Tabがシンプルに次(右)のタブに変わるだけなのなんでなんだろう。

Controlキー押しっぱなしにしてあればサムネイルも出る。タブサイクル便利。

開発ツール意外と使いやすい

「開発ツールといえばChrome!」と勝手に思い込んでたけど、最近のFirefoxの開発ツールすごい進んでた。

Developer Edition使ってると、これ書いてる現在、FlexboxとかGridの設定をグラフィカルに見られる。

あと、DOMのツリー構造(Elements)のところに、Flexboxの要素があるその要素にラベルが見えて、どれがFlexboxなのかすぐ分かるのも便利。

タブの省スペース化オプション有り〼

またChromeとの比較になっちゃうけど、Chromeはちょっと前にUI新しくなって、いまっぽくスッキリした感じになったけど、その分ちょっとスペースとるデザイン。
見やすくていいちゃいいんだけど、毎日つかってるともうちょっと省スペース化したくなるサイズ。

Firefoxは省スペースオプション有効にすると結構表示スペース広くなる。
実際大した差じゃないし気分の問題もあるけど。

Pocketもいい

Firefoxの話じゃないけど。
昔つかってた、いわゆる後で読むサービス。Firefoxに取り込まれる前くらいからしばらく使ってなかったけど、試しに使ってみたらこれも良かった。

昔はスマホアプリがガンガン記事のデータをとかを落としてくるのがイヤだなーとおもってたんだけど、アプリの設定側で保存する記事の容量制限できた。

Pocketのスマホアプリは、記事を音声にして読み上げてくれる機能があって、これもいい。はてなブックマークがなかなかUIが今っぽくならないなーと思ってたのでFirefoxと一緒にうっかりPocketも使用再開。

MixHostでWAFのログを確認したい

標準

cPanelの「未加工のアクセス」ってところでログを確認できるけど、WAFのログが見られるわけでもなさそう。

MixhostサーバーでMarsEditを使うとエラー!その解決方法などを公開 | カメラ・ガジェットを駆使するライフスタイルマガジン | webledge
https://webledge-blog.com/marsedit-http-error/

この方の例でMarsEditとかがエラーになるのも恐らく根本的にはWAFが作用してるんだと思う。

SiteGuardプラグインでWAFを回避するルールを追加すれば解決するんだけど、そのそのためのシグネチャとかをMixHost側で確認する方法が見当たらず。

うーん…

とりあえず、MixHostに問い合わせしてみた。

JavaScript(jQuery)のCSS AnimationとかCSS Transitonの完了イベント

標準

clickとかと同じ感覚でanimationendtransitionendで取得出来るっぽい。これ、知らなかった。

プラグイン発見。あとで試す。